大人気!『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』のネタバレはこちら

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 7話【感想】

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? ネタバレまとめ>>

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?の7話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 6話【感想】【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 6話【感想】

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』を読めますよ!

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 7話

汚れた制服姿で詩織が下校しています。

家の前につくと、一息。

がんばって笑顔を作ってただいまとあいさつをします。

しかし塾から電話があったと母は不機嫌そう。

定期テストの結果がわるかったんだから、修学旅行は行かないほうが良いんじゃないと告げられます。

母が詩織の制服の汚れにきづきます。

後ろから蹴られたなんて言えずに黙っていると、母はみっともないと言ってのけます。

いてもたってもいられず、詩織は自分の部屋に逃げ込みます。

誰も味方はいません。

 

翌日。

理科準備室で南雲が相沢と話しています。

こないだの先生の作戦良かったね、と南雲が言います。

詩織が姫川のスマホを叩き落してしまったとき、由美もいっしょに注意したことを言っているようです。

あれのおかげで、由美の中で詩織への悪感情が高まったからねとのこと。

由美は詩織の無二の友達。

由美を失うことで詩織へのダメージはかなり大きいはず。

南雲は嬉しそうにしゃべりつづけます。

あの日から先生は”こっち側”だからね、とつづけます。

詩織の体操着をごみ箱に捨てたのは、実は南雲でした。

相沢はその現場を目撃したが黙認。

それで南雲は相沢に心をひらいているようでした。

そこまで詩織を攻撃するなんて、南雲はよっぽど詩織に恨みがあるんだろうなと相沢が聞きます。

黙り込む南雲。

すると南雲のスマホが鳴ります。

どうやら詩織が姫川たちを呼び出したようです。

おもしろそうだから先生も来なよ、と南雲が相沢を誘います。

 

詩織に呼びつけられて、姫川は不機嫌です。

はやく要件を言えと、詩織を急かす姫川。

ごめんなさい。

詩織は姫川に謝ります。

クラスから孤立してたのも、知らず知らずのうちに由美に迷惑をかけていたのも、すべて自分が自己中心的だったから。

詩織はそう説明します。

真中の件について姫川が追及すると、本当に知らなかったのと弁解。

場の空気が解決に向かおうとしてたとき、ぱちぱちと拍手が聞こえました。

南雲です。

よく言えました。

自分たちはずっと心配してたんだよ、このまま詩織が自己中心的なままだったらどうしようと。

南雲は口八丁で場の空気をうやむやにしてしまいます。

そこから詩織を追い詰めにかかります。

これから自分の悪い所を10個言おうか。

反省するときは正座ね。

そのようすを物陰から相沢が眺めています。

相沢は、追い詰められていく詩織を20年前の自分と重ねていました。

周りから見方がいなくなって、悪いのは自分だと洗脳されていく。

鈴木君、いま君の娘がぼくと同じ目にあっているよ。

悪い所を10個いわせたあと、ジュースを買ってくるよう詩織に命じます。

それから相沢も自分たち側だから相談してもムダだと詩織に囁きます。

 

詩織は廊下で真中とすれ違います。

しかし姫川のこともあり、真中を無視します。

 

下校時、詩織は相沢から話しかけられます。

母から修学旅行は行かない連絡があったと。

詩織は相沢に言います。

先生もいじめる側だって南雲が言っていたと。

先生がそんなことをするわけがないだろう、と相沢は言いますが詩織はあることに気が付きます。

先生はうそをつくときに笑顔で話すクセがある。

”あの動画”だけは拡散させないでと言いおいて詩織は去っていきます。

 

詩織は自分の部屋のベッドにうずくまります。

明日からの修学旅行に行かないで済むことを母に感謝しようと考えます。

疲れて眠りこんでいると詩織の名前を呼ぶ声がします。

目を覚ますと、お父さんでした。

修学旅行に行かないで勉強しろと母から言われたことを聞いたようです。

でも大丈夫と父は言います。

詩織が修学旅行に行けるように母のことを説得したから。

そう笑顔で説明する父をみて、詩織は顔が引きつります。

 

修学旅行に向かう電車にて。

南雲は、詩織が通路を通る様子を見かけます。

南雲の隣の席の由美に、この動画知ってる?と”あの動画”をみせます。

眠った詩織の体操服の中をまさぐるあの動画。

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 8話【感想】【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 8話【感想】

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? ネタバレまとめ>>

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を無料で読む方法

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?【7話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

【感想】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 7話

いやがらせの犯人は姫川グループのとりまきである南雲だったようです。

コイツ、この回からめちゃくちゃ悪い顔みせるようになったんですよね。

そして事情が分かりませんが、相沢は南雲と行動を共にしています。

相沢も、詩織をいじめる側にまわってしまう動機は十分ですからね。

あの鈴木の娘なわけですから。

でも、なんとなくそうはなってほしくないようにも思うんですよね。

 

 

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!