大人気!『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』のネタバレはこちら

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 6話【感想】

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? ネタバレまとめ>>

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?の6話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 5話【感想】【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 5話【感想】

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』を読めますよ!

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 6話

同窓会の本当の主催者が相沢であったことを聞かされた鈴木。

またかけなおす、と電話口の庄司に告げます。

しかし、もうかけてこないでと返事をされます。

相沢君が本当に恨んでいるのはあなたなんだから、私はこれ以上関わりたくないと。

相沢が、少しお茶でもしない?と鈴木を誘います。

カフェに入ります。

なにが目的で同窓会を開いたのか、鈴木が聞きます。

さらに、今日だって偶然出会ったわけじゃないんだろう?と追撃します。

三丸銀行に勤めていることを知っていた。

なので待ち伏せをしたと相沢は答えます。

復讐する気かと相沢が確かめると、過去を克服するためだと相沢。

トラウマを作った人物ときちんと向き合うことで前に進みたかったとのこと。

オレに謝罪をさせたいのか、と鈴木が強きに出ようとしますが、相沢の目つきがおかしいことに気づきます。

一度態勢を整えるために、トイレへ。

鈴木を待っているあいだ、相沢は過去の記憶を思い出してしまいます。

タバコの灰皿代わりに、両手で灰をうけとらされたこともありました。

腕に火のついたタバコを押し付けられたこともありました。

トイレから鈴木が戻ってきます。

もう閉店だと店員に伝えられたために、店を出ようと相沢の肩をたたきます。

すると取り乱したように鈴木の手を振り払う相沢。

その慌てふためきように、鈴木は余裕を取り戻します。

何だコイツ、昔のまんまじゃねーか。

鈴木は相沢を値踏みします。

安っぽいスーツ。

名刺はもっているかと尋ねると、立場上もつ必要はないと言われている、と返事をされます。

名刺が要らないって、フリーターでもやってんのか?

鈴木はますます相沢のことをナメます。

肩に手をまわして、なあおまえ20年前に死んだほうが良かったんじゃねえのかと耳打ちします。

いじめられる側にも原因があるんだよ。

そう鈴木がはなすと、相沢は「愛する人がイジメられていても同じことを言える?」と切り返します。

いじめられる人間ってのは周りにうまく順応することができない無能。

おれはそんな無能を愛さねえよ。

そう言い捨てて鈴木は帰宅していきました。

 

休み時間。

孤立している詩織を、廊下から矢崎が気にかけています。

声をかけようとしますが、相沢に制止されてしまいます。

そんな詩織に真中が声をかけてくれました。

相沢が有名ないじめ動画の関係者だったことに驚いたということをはなします。

そのいじめの被害者はどうなったんだろう?

それこそ相沢なら知ってるだろうけどな。

孤立していた詩織は、誰かと話せるのがうれしくて、つい真中と盛り上がってしまいました。

そんな詩織と真中を、姫川グループがみています。

南雲という女子が姫川を煽ります。

詩織たちがいい感じじゃないかと。

由美もその場にいました。

 

時間を置いて昼休み。

由美が詩織に話しかけます。

久しぶりに由美に話しかけられて詩織は嬉しそうです。

しかし話の内容は、もう真中とはしゃべらないほうが良いというもの。

姫川が真中のことを好いていて、詩織と真中が仲よさそうに話している様子を見てイラついていたということを教えてくれます。

すぐに立ち去ろうとする由美に「それだけ?」と詩織は尋ねます。

最近まで普通に話してたのに、もう今は友達じゃないの?

詩織ってさ、と由美が答えます。

意外と自己中だって気づいてる?

そんな性格だから意地悪されるんじゃないの?と言われてしまいます。

由美が立ち去ったあと、自分を見失っていると、いきなり後ろからけりつけられます。

姫川でした。

いま鈴木さん蹴ったとこーと、誰かと通話しながら通り過ぎます。

詩織は地面に突っ伏して泣くしかありませんでした。

 

姫川の通話相手は南雲でした。

後ろから詩織を蹴ったんだってとそばにいた人物に報告しています。

へー。

それは痛そうだ。

その人物とは相沢でした。

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 7話【感想】【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 7話【感想】

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? ネタバレまとめ>>

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を無料で読む方法

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?【6話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

【感想】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 6話

鈴木がマヌケ路線を突っ走っていますね。

そこはザマア見ろって感じなのですが、詩織への風当たりがいよいよ強くなってきました。

しかもラストの感じを見ていると、糸をひいてるのはやっぱり相沢なのか?という印象です。

詩織を助けられそうなのは、矢崎もしくは真中あたりでしょうか。

矢崎は不倫のこともあって身動き取れない感じですので、真中に期待といったところですが、いかんせん学生の身なのでどうしたものか。

このまま詩織は不幸になっちゃうんですかね?

 

 

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!