大人気!『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』のネタバレはこちら

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 2話【感想】

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? ネタバレまとめ>>

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?の2話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 1話【感想】【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 1話【感想】

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』を読めますよ!

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 2話

職員室。

教員たちの朝礼で校長がはなします。

去年やおととしと同じよう、今年もいじめゼロを達成しましょう。

朝礼が終わり、相沢が授業のために教室へ向かっていると「この学校にはもう慣れましたか?」と矢崎先生に声をかけられます。

赴任してからまだ二か月の相沢。

慣れたのかどうかわからないという返事をすると、三年いてもこの学校の体質には慣れないと矢沢先生が答えます。

”体質”とは先ほどの校長の話を言っているとのこと。

いじめゼロを掲げてしまうと、いざいじめの現場に出くわしても報告しない教員が出てきてもおかしくないというのです。

報告が無ければ、イジメは存在しない。

まあ、だけどいじめが見つかれば私は必ず生徒を守るけど、と矢沢先生が話を締めます。

 

教室。

詩織が友人の由美と話し込んでいます。

仲よさそうにサスペンスの犯人は誰かということで盛り上がっているようです。

そんな教室へ相沢が入室してきて、授業が始まります。

授業の内容は「遺伝」について。

詩織は授業をしている相沢を見ていると、先日のことを思い出します。

痛々しい相沢先生の左腕……。

昨日の先生の話、すごく衝撃的だった。

いじめ……。

私が受けている嫌がらせも、イジメ?でも誰に?

「先生!」と手を挙げる生徒がいます。

性格も遺伝するの?という質問があったようです。

相沢は答えます。

半分近くは遺伝する。

親の育て方や家庭環境が性格に与える影響は実は小さい。

別々の環境で育った一卵性双生児の双子の性格について調べた実験の話がある。

結果は多くの点で性格に類似性が見られたという。

育った環境が性格を決定する要因のすべてではないという例だ。

ここで、相沢は詩織の前まで歩きます。

そして詩織を見つめながら「性格は親の遺伝をうけるということだ」とつぶやくのでした。

 

授業がおわったあと、相沢は詩織に声をかけます。

授業中、上の空だったが大丈夫か?

きのう夜更かしをしたから、と詩織は答えます。

詩織はききたかったことを我慢していたというように相沢に質問します。

「先生は自分のいじめをやめさせることはできなかったの?」

相沢は核心を突かれたようにその場で固まってしまいます。

「詩織ー!」と遠くから友人の由美がよびかけられて話は中断。

詩織は由美と先に行ってしまいます。

イジメられていたころの記憶がフラッシュバックします。

それではいまから死刑を執行しまーす、と鈴木が硫酸のビンをかかげています。

学生の相沢は鈴木の取り巻き達に手足を抑え込まれて身動きが取れません。

鈴木がビンの中身を相沢の顔にそそぎます。

おもわず叫んでしまう相沢。

ですが、ビンの中身はただの水だったようです。

ただの水で痛いわけねーだろ、と鈴木たちは大爆笑。

ガラッ

教室の扉が開かれます。

クラスの女子でした。

相沢がイジメられている様子を見て「取り込み中だった?出直すからいいよ」と去ってしまいます。

鈴木が相沢に言葉をかけます。

助けてもらえると思ったか?

ありえねーから。

おまえ誰からも必要とされてないから。

生きてる意味あるのかな?

取り巻き達のバカ笑いが頭に響きます。

 

教員となった相沢はつぶやきます。

「やめさせることができなかったから、今ここにいるんだ」

 

詩織が帰宅します。

母との話題は受験のこと。

勉強はしっかりやってるの?

中学受験は失敗しちゃって、お母さん、肩身が狭かったんだから。

詩織はこの言葉におちこみますが、すぐに「今回はバッチリ」と満面の笑みを母に見せます。

そこへ鈴木がはいってきます。

親子で話しているうちに昼間、授業できいた性格の遺伝のことへ。

詩織はお父さんに似てるところがあるかもな、積極的だし、友達を作るのも得意だろ?

そういわれてとてもうれしそうな詩織。

だけど面白い話をする先生だな、と鈴木がつぶやきます。

一度会ってみたいもんだ。

 

翌日。

詩織は由美から数学を教わっています。

由美は教えるのが上手く、詩織は問題が解けてうれしそう。

次の時間は体育でバスケをやるとのこと。

受験のために辞めてしまいましたが、詩織は元バスケ部。

次の時間がたのしみなんだと由美と話します。

そろそろ着替えるかとバッグを探ります。

しかし、体操着が見つかりません。

けげんに思っていると、ゴミ箱が目に入ります。

詩織は息が止まります。

自分の体操着がぐちゃぐちゃになってゴミ箱に詰め込まれていたのです。

「詩織?」声をかけてきた由美もまた、ゴミ箱に詰め込まれた詩織の体操着を目にします。

居心地の悪さを詩織が感じていると、由美は何事もなかったように「わたし、先生に呼ばれてるんだった」と先に行ってしまいます。

これが詩織にはショックでした。

見えたよね?なんで何も聞かないの?

その様子を相沢が見ていました。

またあの記憶がフラッシュバックします。助けてもらえると思ったか?ありえねーから。

「どうかしたか?」と詩織に声をかける相沢。

ですが、詩織はそそくさと立ち去ってしまいます。

生きてる意味あるのかな?と、詩織の父の言葉がよぎります。

相沢は考えます。

つらいよな。

だけどここからが地獄だ。

【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 3話【感想】【ネタバレ】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 3話【感想】

 

『いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? ネタバレまとめ>>

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を無料で読む方法

いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?【2話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

【感想】いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか? 2話

詩織がすごくいい子なんですよね。

なんでこんないい子が鈴木から生まれたのかっていうくらい似ていない性格をしてるんです。

そんな詩織が嫌がらせを受けていて、相沢がその様子を追っている。

性格は遺伝すると相沢はいっています。

詩織のことを鈴木と重ねているんでしょうか?それで嫌がらせをしている?

はたしてどうなんでしょう。続きが気になります。

 

 

\いじめるアイツが悪いのか、いじめられた僕が悪いのか?を試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!