黙示録の四騎士のネタバレはこちら>>

【ネタバレ:32話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うの32話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ:31話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:31話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』を読めますよ!

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【32話】ネタバレ

真実の盾の引き渡しにレインがアリオス達の元へと向かっています。

以前アリオスはカナデやタニアを侮辱しました。

またそんなことにならないようにと、アリオス達の前に一人で向かうことにしたレイン。

少し離れた場所からカナデ達4人が見守っています。

 

真実の盾をレインが差し出すとアリオスは唖然としていました。

「迷いの森」の攻略にあたってからまだ2日しか経っていません。

たった2日で「迷いの森」を攻略で来たことが、アリオスの理解をこえていたのです。

レインが差し出した真実の盾がニセモノなのではないかと疑うほどです。

神官のミナが鑑定魔法を行使します。

真実の盾は本物だということが判明し、レインの言葉に嘘が無かったことが証明されます。

この短期間でどう攻略したのかアリオスが疑問に思っていると、遠くの方で待機しているルナとソラが気にかかります。

連れが増えていることをレインに質問するアリオス。

どうだっていいだろうとレインがはぐらかします。

ソラとルナにはいま厳格魔法を使ってもらって羽を隠してもらっている状態です。

精霊族が人間の居住地域に降りてきたなんて知られたら騒ぎになるためです。

報酬の金貨20枚を受け取って、アリオス達から別れようとするレイン。

そんなレインに、パーティーに戻ってこないかと声がかけられます。

声の主は戦士アッガス。

アリオスはアッガスの暴走を咎めます。

しかしアッガスは落ち着いたままパーティーの面々を説得しにかかります。

ここのところのできごとでレインの力が必要だったのではないかとそれぞれに施行をうながしたのです。

魔法使いのリーンは渋々ながらレインのことを認めることを口にします。

神官のミナもリーンに同意します。

反論はないだろうとアッガスがアリオスに念を押します。

待遇も改善する。

きちんとした仲間として迎える。

昔のことは水に流してまた旅をしよう。

アッガスがレインに語りかけます。

しかし”昔のことは水に流して”という言い回しがレインの中で引っ掛かります。

追い出されたときのことを早々簡単になかったことにはできなかったのです。

レインが葛藤していると、カナデが声をかけてくれました。

もういい。もう行こう。

レインはカナデに微笑みます。

自分たちと魔王を討伐すれば地位も名誉も莫大な富もすべて手に入るのに断るのか?とアッガスが問いかけます。

そんなものいらない。

レインは晴れやかな笑顔でそう答えてカナデ達のもとへ駆けていきます。

少しだけアリオスが惜しそうな顔をしました。

 

【ネタバレ:33話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:33話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うを無料で読む方法

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【32話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【32話】の感想

去っていくレインの背中を見ながらアリオスが少しだけ惜しそうな顔をするんですよね。

富も名誉も地位もいらないと言って、カナデ達のもとへ駆けていくレインをまぶしそうに見送るんです。

おしい人材を失ったという心境だったのでしょうか。

それか、お金では手に入れられない大切な仲間を手に入れたレインがうらやましかったのかもしれません。

なんにせよ、アリオスははじめてレインを惜しそうに眺めたんです。

今回はそんなアリオスの顔がすごく印象的でした。

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!