大人気!『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』のネタバレはこちら

【ネタバレ:30話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うの30話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ:29話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:29話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』を読めますよ!

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【30話】ネタバレ

レインとカナデがシャドウナイトに突っ込みます。

一番乗りで飛び蹴りを浴びせたのはカナデ。

シャドウナイトはあまりの攻撃力におどろきます。

勇者たちかとシャドウナイトに問われますが、あんな奴らといっしょにするなとレインが答えます。

刺客を放たれたことで、ソラが反逆したことに気づくシャドウナイト。

殺すためにルナを探しますが、すでにルナはタニアに保護されたあとでした。

タニアはルナを連れてその場を離れます。

ルナを追跡しようとするシャドウナイトですが、レインとカナデの二人がそうはさせません。

 

そうとうなダメージを叩きこんだはずなのに、シャドウナイトはなかなか倒れません。

さすがは魔王軍だとレインは思います。

それどころかシャドウナイトは盛り返してきます。

レインがカナデに語りかけます。

自分が何とかシャドウナイトの動きを止めるから、そのスキに全力の一撃を叩きこんでほしい。

どう動きをとめるかについては自分に考えがあるからと。

カナデはレインが口にしたことは必ず実行する人間であることを知っていますから、すぐに承諾します。

レインは大量のアールビーと”仮契約”を結びます。

単純な毒がシャドウナイトに効くとは思えませんので、今回は目くらましとして蜂を使うようです。

蜂に囲まれてシャドウナイトの動きが鈍ります。

次いでレインは呪文を唱え始めます。

ブーストという魔法のようです。

カナデに合図を出します。

全力でシャドウナイトに正拳突きを見舞うカナデ。

シャドウナイトの腹を拳が貫通します。

シャドウナイトが倒れたあと、カナデがレインに駆け寄ります。

さっきレインが呪文を唱えたあと、力がみなぎってきたことを質問するカナデ。

レインによると、ビーストテイマー独自の技術のようです。

簡単にいうとカナデが本来持っているパワーを引き出す魔法のようです。

もともと魔力が貧弱だったために使えなかったのですが、いまはタニアとの契約によって魔力が増幅しているので使用することができたのだとか。

遠くから戦闘を見守っていたタニアもあきれています。

レインが使ったのは古代に失われてしまった魔法だそうです。

そんな魔法まで習得していることを不思議がられますが、そういわれてもレインには普通のことなのでピンとこないようです。

なにはともあれルナは無事に救出できました。

【ネタバレ:31話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:31話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うを無料で読む方法

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【30話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【30話】の感想

もともと接近戦タイプのカナデですが、シャドウナイトの腹を拳で貫通させたシーンはすごかったです。

レインも、ブーストという新技を披露しました。

魔力が足りなかったせいでセーブされていた力だとのことですが、これはもしかするとまだまだ引き出しがあるのかもしれません。

さて、ルナを救出できたことで晴れて先へ進める三人ですが、この次って何をするんでしたっけ?

真実の盾をアリオスに渡しに行く感じになるんでしょうか?

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!