黙示録の四騎士のネタバレはこちら>>

【ネタバレ:26話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うの26話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ:25話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:25話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』を読めますよ!

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【26話】ネタバレ

「迷いの森」に足を踏み入れたレインたち三人。

昼間なのに薄暗くてジメっとした場所で、攻略に手間取りそうな予感がします。

一応、なんの手がかりもないというわけではありません。

アリオス達が作成した地図が手元にあります。

とはいえザっと確認したところ、すでに使い物になっていません。

ギルドの受付であるナタリーから得た情報によると、森の植物が異様なスピードで成長しているそうです。

そのために時間が経つと道が変化してしまうとのこと。

手当たり次第に「真実の盾」を探さなければならないのかとカナデがうんざりします。

レインには策がありました。

鳥に”同化”することで上空から森の形状を把握するというものです。

体をカナデとタニアに任せて、レインは鳥になって空へ飛び立ちます。

上空から確認。

ものすごく広い森ではあるけれど、かろうじて道らしきものをたどることができます。

これならなんとか攻略できそうです。

”同化”を終えてレインが自分の体に戻ります。

何とか攻略できそうであることを伝えると、カナデは先ほどとはうってかわった上機嫌で先へ急ぎます。

 

歩き始めてからしばらくたったころ、カナデが立ち止まります。

この場所、先ほど通った気がするのです。

タニアも木につけた目印に気づきます。

通過した目印として、木に切り傷をつけていたのです。

道を間違えたというのはあり得ません。

レインは上空に舞う複数の鳥と情報を共有しつづけてきました。

すべての鳥達が間違うなんてことはあり得ないのです。

タニアもレインに同意します。

この森には何か仕掛けがある。

タニアはマテリアルリサーチという魔法を使用します。

地面から光の粒が湧きたちます。

光の粒たちが示す方向へ進むタニア。

レインとカナデもあとを追います。

どんどんと森の奥へ。

すると一つの大木へ行き当たります。

自分たちはこの木のせいで幻覚魔法にかかっていたのだと、二人に説明するタニア。

同じ場所をぐるぐると歩き回ることしかできなくなるようにさせられていたのです。

タニアはカナデにこの木をへし折るようにいいます。

この木を倒してしまえば自分たちは先へ進めるというわけです。

言われた通り、カナデが木をへしおろうとします。

その瞬間、どこからともなくこの場を去れという声がきこえました。

三人がうろたえます。

声は何度も立ち去れと告げます。

ふわっ、と女の子があらわれます。

タニアはその姿をみて驚きます。

女の子は精霊族だったのです。

【ネタバレ:27話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:27話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うを無料で読む方法

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【26話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【26話】の感想

いよいよ「迷いの森」に突入です。

アリオスの地図は使えなくなっていて、レインの”同化”でも攻略できません。

一筋縄ではいかない森でしたが、タニアのマテリアルサーチという魔法によって次のステップへ進めた三人。

先へ進めなくなっていた原因と思しき大木を倒そうとカナデが腕を振り上げた瞬間、精霊族の女の子があらわれました。

タニアの驚きっぷりからすると、相当レアな種族なんでしょうね。

さて、この精霊族の女の子、ここで何をしているんでしょう?

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!