大人気!『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』のネタバレはこちら

【ネタバレ:25話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うの25話を読んだのでネタバレと感想をまとめました!

前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ。
【ネタバレ:24話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」【ネタバレ:24話】漫画「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」

文章のネタバレじゃなくて絵付きで読みたいということであれば今すぐ『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』を読めますよ!

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【25話】ネタバレ

勇者パーティーの面々が正座をさせられています。

バツが悪そうな仏頂面で謝罪の言葉を言わされています。

それじゃ謝罪にならないとタニアに叱られて土下座までさせられています。

そろそろ許してやるか?とレインはカナデとタニアの二人にききます。

二人とも渋々ながら許すことに同意します。

一応お許しがでたということで勇者アリオスは「迷いの森」の攻略に力を貸してくれないかという話をはじめます。

勇者の話し方が偉そうだということでタニアが苛立ちますが、レインはアリオスの申し入れを受けることに。

世界の命運がかかっていること、ひいては町の人々の平穏を守ることにつながると判断したためです。

ただし、とレインが条件を付けます。

「迷いの森」の攻略は自分たち三人が行うという条件です。

アリオスの話を聞く限り「森」の攻略は少数で臨んだほうが得策だとレインは判断したようです。

アリオスはその条件をのみ、報酬は金貨20枚ということで交渉が成立します。

そしてくれぐれも「真実の盾」を持ち逃げしないでくれよと念押しするアリオス。

「真実の盾」は勇者であるアリオスにしか扱うことができないということです。

持ち逃げなんて考えていないとレインが答えると、仲間たちを連れてアリオスは去っていきました。

アリオスが去ったのち、タニアがレインにムリをしていないか?と質問します。

カナデも勇者に力を貸すことに乗り気ではないようです。

レインはそんな二人の頭をポンとなでながら礼を言います。

二人が自分のために怒ってくれたことがレインにはうれしかったのです。

アリオスはああいう人間ですが、一応「勇者」なのです。

魔王は勇者にしか討伐できません。

だから二人には面倒をかけてしまうけど力を貸す必要があるとレインが説明します。

カナデもタニアもレインのお人よしが今に始まったことではないということで、レインの判断を尊重してくれました。

三人はおなかが空いたということでレストランへ向かうのでした。

 

深夜、レインと別れたアリオス。

アリオスは一人フィールドにでてオークたちに怒りをぶつけていました。

レインにいいようにされてしまったことが、面白くなくてたまらなかったのです。

このまま引き下がるわけにはいかないと、レインへの復讐を月に誓うのでした。

 

『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』の話数ごとのネタバレ一覧はこちらの記事にまとめています。
全話のまとめ:『勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う』全話ネタバレ一覧まとめ。全体チェックはこちらから>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会うを無料で読む方法

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【25話】のネタバレを紹介しました。

でもこういうネタバレ記事ってライターの文章力のせいで、面白さ半減ですよね。

やっぱりプロの作家さんが描いたもののほうが段違いに面白いです。

そんなときはU-NEXTが便利です。無料登録で600Pもらえるのですぐに1冊漫画が読めます。U-NEXTで無料で読む>>

勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う【25話】の感想

しぶしぶながら一応アリオスから謝罪の言葉を引き出すことができました。

ちょっとスッキリしましたね。

とはいえ、魔王は勇者にしか倒すことができないというややこしい設定があったんですね。

そんな大切なポジションをよりによってこんなクソ人間が担っているなんて難儀なことです。

ラストではレインへの仕返しを決意していました。

アリオスはまだなにかやらかしてきそうですね。

\いますぐ無料で試し読み/
試し読みのつづきは半額なのでチェック!